スローハンド有限会社は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

スローハンド(有)は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

手仕事のひかる家を

2017年08月06日 2:39 pm カテゴリ: 


スローハンド代表 森田です。

ほとんど手づくりの弊社建物ですが、

意外かもしれませんが、

素材についてはどれほどたくさんのものを使っていません。

内装の壁仕上げは、しっくいも使いますが、

多いのはアクリルエマルジョンペイント。

色は白に決め込んでいます。

白ならば少しの光でも室内に明るさをもたらしてくれるので、

それがいいと思っています。

床材も杉の無垢板がほとんど。

あまり素材で主張することは是としていません。

ただ、職人さんの手仕事がひかるのであれば、

そこは素材にも力をいれます。

オリジナルの土間のタタキ仕上げはスローハンドの定番ですが、

 

 

5月に完成した西区・志都呂の家では新しいタタキ仕上げにチャレンジ。

これまでのアースカラーから

明るめの薄いグレー色で、洗い出しの感じも変えています。

 

出来合いのものを組み立てたり、貼ったりする家が多くなってしまった中、

職人さんたちは、こういうチャレンジなら喜んで請けてくれます。

手仕事がひかる家をたくさん増やしたいと

常に考えています。

 

 

メールマガジン登録受付中。

見学会などイベントの情報や家づくりに関するトピックスはもちろん、家づくりに役立つ情報をセミナー形式で週2回お届けします。 ご希望の方は下記フォームよりご登録下さい。