スローハンド有限会社は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

スローハンド(有)は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

現場だより・・・佳境と始まりのはざ間

2017年12月08日 7:13 pm カテゴリ:,  


スローハンド代表 森田です。

 

今年も残すところ20日ちょっと。

現場も佳境のところとこれからのところが重なり、

ちょっと大変な師走を迎えています。

先月地鎮祭を行った北区三ケ日の現場は、

建物本体前に土地の造成工事を済ませました。

建物は年明けにかかる予定で、しばらく土地を寝かせます。

 

 

同じく先月地鎮祭を済ませた掛川の現場は

基礎工事にかかっています。

ちょうど配筋まで進んだところです。

掛川城も見えますね。

今年最後の上棟を後日行います。

 

 

浜北・新原の現場は、

大工さんの仕事が終わり、仕上げの工程に入っています。

と同時に、外構にもかかっています。

年明けに完成見学会を行う予定です。

 

 

最後は、中区富塚の現場。

建物の工事から外構・植栽工事に入っています。

さらに隣の土地を駐車場として整備してすべての仕事が終わりですが、

ちょっと年明けまでかかりそうです。

スローハンドとしては初のそよルーフですが、

この冬その具合を建て主さんに体感してもらえると思います。

 

 

これ以外にも小さな仕事がいくつかあり、

今年も最後の最後まで忙しく駆け抜ける感じです。

 

メールマガジン登録受付中。

見学会などイベントの情報や家づくりに関するトピックスはもちろん、家づくりに役立つ情報をセミナー形式で週2回お届けします。 ご希望の方は下記フォームよりご登録下さい。