スローハンド有限会社は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

スローハンド(有)は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

現場だより・・・西に東に。その9

2018年10月04日 3:01 pm カテゴリ: 


スローハンド代表の森田です。

まずは、週末の台風24号で、

この地域は停電など多くの被害が出ました。

被害にあわれた方には、お見舞いを申し上げるとともに、

一日も早くもとの暮らしに戻れるよう、

弊社も協力をしていきたいと考えております。

 

さて、現場だより西に東に・・・かぞえて9回目になります。

まず東の1軒、袋井・久能の現場は、

外壁色モルタル掻き落しも施され、

そろそろ足場をはずずところです。

大工さんはすでに仕事を終えました。

今月いっぱいで建物工事を済ませ

続けて外構・植栽工事に入ります。

 

 

 

続いて、新城の現場は、

上棟から1ヶ月半というところ。

外の下地工事は終わり、

大工さんが内部の工事に進んでいます。

今回、「あいち認証材」という愛知県の建築士会がやっている

助成制度を運よく受けることができました。

そのノボリを現場につけてアピールしています。

 

 

続いて8月に着工しました豊橋・多米東町の現場。

昨日無事上棟を行いました。

基礎着工頃から天候に悩まされ続け、

上棟前には台風による停電で、

気が休まらない日もありましたが、

上棟は無事晴天。

とても晴れやかな気持ちです。

のどかな場所での仕事・・・楽しく進められそうです。

 

 

そして、もう1軒同じ豊橋で新たな現場がスタートしました。

多米東町の現場から、さほど遠くない中岩田です。

地盤調査の結果、改良工事の判定が出たため

砕石パイル工事を施しています。

 

 

ちなみに中岩田の現場は、久しぶりのリバーサイド。

管理された河川なので、

堤防があったり、畦があったりはありませんが、

水流れる音を聞きながらの現場です。

 

 

こうしてみると、

4軒の現場のうち、3軒が県を越えた愛知県での仕事です。

もちろん地元遠州での仕事もありがたいですが、

県を超えてお仕事のオファーをいただけるのも

ありがたいことです。

心して仕事を進めて行きたいと思います。

 

メールマガジン登録受付中。

見学会などイベントの情報や家づくりに関するトピックスはもちろん、家づくりに役立つ情報をセミナー形式で週2回お届けします。 ご希望の方は下記フォームよりご登録下さい。