スローハンド有限会社は、遠州・東三河で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供するアーキテクトビルダーです。

スローハンド(有)は、遠州・東三河で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供するアーキテクトビルダーです。

スタッフ紹介

代表 森田 勝明

Morita Katsuaki

「家づくりは少しやっかいなことだけど、面白くて奥が深い仕事。僕はこの仕事に携わっていることを誇りに感じています。
一緒に家づくりを愉しみましょう。素敵な音楽を奏でるように・・・。」

とにかく凝り性で、気になったことはとことん探求するくせがあります。子供の頃はお城に、中学から大学まではビートルズから始まり、ロックに夢中でギター少年に。社会人になってからは図らずも住宅業界に入ったことで、建築オタクに。この性分のおかげで、周りの人にはずいぶん迷惑をかけてきたかもしれません。でも何かにのめり込むって素敵なことだと思いませんか?もうこの歳になると修正がきかないので、そのまま突っ走ります!!

杉本 直計

Sugimoto Naokazu

「最新の技術に寄り添うより、無理のない範囲で自然に寄り添ったおうちをお客さんと一緒に作っていきたいです。雨や雪が降ったらそれをしのげるように、風が吹いたらそれもしのげるように、暑ければ窓を開けて風を通す、寒ければ火を焚く、春に芽吹き、夏に新緑、秋・冬に紅葉、落葉する木々と共に四季を感じながら、できればひっそりとそこに溶け込むような佇まいでありたいですね。人も住まいも。」

建築好き住宅好き(著名な建築を見て回りたい)、世界遺産も好きで(特に自然遺産)、まずは日本の自然遺産に行きたいと思っています。ネイチャー系の番組や映画も好きです。スポーツ鑑賞も好きで(実は昔からラグビーファン)、やる方はスノーボードとプチ山登り(ハイキング)を。少し健康おたく気味で、料理のレパートリーを増やしたいと考えています。マラソン大会出場を秘かに狙い始めてます(時間制限がゆるい大会)。

吉山 秀和

Yoshiyama Hidekazu

「斬新さや流行にのった家ではなく、普通に心地よく、みんなが日々楽しく暮らせる家づくりを目指しています。
お客様とじっくり考えた計画案を大工さんをはじめとした職人さんがカタチにする。その過程を大事にしながら、仕事に取り組んでいます。」

ひとまわり若い彼も、すっかりベテランの域に達しています。ほぼハンドメイドの建物なので、それを作り上げるための仕事は多岐にわたり、かつ時間も必要です。根気のある人でないと勤まりませんが、その仕事ぶりにはいつも頭が下がる思いです。ただ、仕事好きはいいんですが、奥さんに恨まれるので、しっかりお休みをとってほしいというのが切なる思いです。

banner-mail
banner-contact