スローハンド有限会社は、遠州・東三河で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供するアーキテクトビルダーです。

スローハンド(有)は、遠州・東三河で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供するアーキテクトビルダーです。

西町の家


好きなものに囲まれて暮らす、小さな木の家。

アイランドキッチンを家の中心におき、
あえてリビング(タタミ)を北側に配置しました。
ぐるぐると回遊でき、あちこちに居場所のある使い勝手のいい間取りとなっています。

南側の一番居心地のよいところにダイニングテーブルとソファベッドを配しています。

階段を挟んだ向こう側は小上がりのタタミリビングです。

田園に囲まれた立地に水平ラインが印象的な外観


アイランドタイプのキッチンで家事も楽しく

南側に設けた深い軒と木製デッキでのんびりと過ごせます。

所在地:浜松市南区西町
竣工:2014年12月(工期2014年5月〜2014年12月)
設計:スローハンド有限会社
構造形式:木造・天竜材(FSC認証材)
主な外部仕上げ:屋根…ガルバリウム鋼板葺き/外壁…ガルバリウム鋼板(タニタ・ZiG)+色モルタル掻き落とし
主な内部仕上げ:天井…AEP仕上げ(2Fラワン合板貼り)/壁…PB下地+AEP仕上げ(一部ビーナスコート仕上げ)/床…杉板貼り(一部Jパネル)
空気集熱式パッシブソーラーシステム:そよ風(お湯採り機能)