スローハンド有限会社は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

スローハンド(有)は、浜松で自然の力を活かしたパッシブソーラーと心地よい木の家を提供する工務店です。

豊橋・中岩田の家


ゆっくりとした時間が流れる、終の住処。

川縁りの立地に、慎ましやかさとのびやかさを併せもつ、
ご夫婦おふたりのための住まいです。
生活動線を極力短くまとめつつ、
暮らしの用にあわせてすっきりと仕上げました。
2階建てですが、ほぼ平屋での生活ができる間取りになっています。


川沿いの遊歩道を行き交う人の視線を遮りつつも、親しみがもたれるように柔らかな印象の外観。

中岩田の家 キッチン・ダイニング
コンパクトなリビングと機能的なキッチン・ダイニング。造作家具もすっきりとまとめました。

中岩田の家 ダイニング
全体に白い壁・天井で仕上げ、やさしい光が陰影をつくります。

  • 中岩田の家 キッチン
    キッチンは、定番の壁沿いのI型にアイランド型のカウンター収納の組み合わせ。
  • 中岩田の家 家事コーナー
    キッチンに隣接して家事コーナーを設けました。家事動線の中に配置するのがミソです。

中岩田の家 全開口木製建具
寝室の南側窓に全開口木製建具を設けました。夏の夜は通風でも十分過ごせます。

  • 中岩田の家 通り土間
    玄関は通り土間になっていて、そのむこうは物干しスペースになっています。
    設えは常に機能性をあわせ持つことが肝要です。
  • 中岩田の家 階段
    玄関から入ると、階段と吹抜けが広がります。
    階段を上がったホールから見る吹抜けの窓は絵を飾ったような雰囲気です。

中岩田の家 南側の庭
リビングダイニングから見える南側の庭のようす。
前を流れる川は決して清流ではありませんが、リビングからは堰堤をとおる水音だけが聞こえまるで温泉旅館にいるようです。

中岩田の家 遠景
かねてから、そこにあったように土地に馴染んだ住まいになりました。
所在地:豊橋市中岩田3丁目
竣工:2019年6月(工期2018年11月~2019年6月)
設計:スローハンド有限会社(杉本直計)
構造形式:木造・天竜杉(FSC認証材)
主な外部仕上げ:屋根…ガルバリウム鋼板葺き/外壁…色モルタル掻き落とし
主な内部仕上げ:天井…PB+AFP仕上げ/壁…PB+AEP仕上げ/床…杉無垢板貼り